Do not do anything. Just show this video to the world people to be aware of what is going on in Afghanistan.

何もしないで、ただこのビデオを世界の人々に届けてください。いま、アフガニスタンで何が起きているかを知ってもらうために。

 

下記の画像をクリックすると「不適切なコンテンツ この動画は暴力や過激な描写を含む可能性があります」と警告がでますが、その下の「動画を見る」をクリックしてください。

 

この石打ちの刑だけでなく、公開でのむち打ち、手足切断、首切断、銃殺、屋外の路上や広場などでの死体展示・・・。極刑を含む体罰を、見せしめのために多用するのがターリバーンの治世方針だ。『ウエッブ・アフガン』では、毎日送られてくるターリバーンの残酷なビデオのシェアは最小必要限度にとどめておいたが、最近になって、ターリバーンの蛮行が目に余るようになってきた。本来のイスラームの規定とは無縁のこのような行為を、ターリバーン支持者、讃美者はどのように擁護するのだろうか。

ターリバーンの女性差別・蔑視・嫌悪・憎悪・虐待は人類史のミソジニー (英: misogyny) だが、世界の一部地域とくにアフガニスタンからインドにかけて、いまだに残存している中世・古代の悪魔的因習だが、女性に対する以外に人類へのとくに現代人にたいする犯罪行為ではないのか。

————————————-
月3回(5、15,25日)、本サイトの更新情報をメールにてお送りします。(無料)。下記ページよりお申し込みできます。
お申し込みページへジャンプ
————————————-

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。